県高校 体操競技春季大会

去る4月29日(木)に、標記大会が開催されました。

木原体操協会会長挨拶から始まり・・・

そして選手宣誓の鳥山君  

本来ならば正式な体育館で行うべきなんですが、なにしろ高体連の役員や
選手が少ないので、便宜的にいつもの練習場で実施しています。

審判席もご覧のとおり。 
 

競技が始まります。さあミス無く日頃の練習の成果を見せてくださいね。

うまく撮影できなかったのですが、演技の写真をいくつか掲載します。
  
  
 こんな連続写真もおもしろいですね。(トカチェフです。)
  

怪我もなく無事終了し、閉会式です。
 

大会結果はこちらから

皆さんご苦労様でした。
どこの県も、選手が少なくなりつつあり苦労されているとは思いますが、富山県は特に著しく感じます。
もっともっと競技人口が増えて、大会が盛大に行われることを願わずにはおれません。

コメントは受け付けていません。