先日、合宿が始まったばかりなのにもう終了。

正味4日間の大学の合宿が昨日終わりました。
あっという間の期間でしたが、その間男女のチェックをしたりと内容は充実していたようです。

4月の初旬に、ロンドンオリンピック代表選考会を兼ねた全日本体操競技選手権大会があるので、この時期大切ですよね。
当体操練習場を利用していただいたことは富山県体操協会としても誇れることだと思います。
見に行くのは忙しい時期ですから無理かも知れませんので、テレビ観戦で楽しみましょう。
(テレビ放映は、4月8日(日)15:05~16:30 NHK総合です。)

   練習風景です。
遅めに体育館に行ったので、女子は練習を終了し、男子も練習終了間近でした。

 皆さんバスに乗り込んで、いざ帰宅。
選手は今回の合宿でそれぞれ成果を持ち帰ってくれていることでしょう。また来て下さいね。

 

しかし私の時代はシーズンオフというものがあり、冬場はトレーニングと基礎練習、来季にむけた技の習得等でしたが、今はオフはないものと考えていいでしょうね。
技も高度化しているので感覚を忘れないためにも冬場でもがっちり練習しないといけないんでしょう。当然続行能力が落ちては4月5月の予選に間に合いませんから、早くから通し練習を行っていると聞いています。

ん~、昔はよかった(笑)。

コメントは受け付けていません。